手染めラメジュート糸*エンジェライト・ルベライト

夏になると可愛いなー、編もうかなぁーと思うもの。
それは麻バッグです。
梱包で使ったりするジュート糸で手をギシギシとちょっと痛い思いをしながら、かぎ針で編む麻バッグ。
素朴なマルシェバッグの丸い形が可愛いかったり、ナチュラル感がとても素敵なので編みたい気持ちはとってもあります。

気持ちはあるのですが、
欲しいなぁ〜
でも手が痛いしなぁ〜
ケバも飛ぶしなぁ〜
と、ぐるぐるリピートしちゃいます。
こんな方、私以外もいらっしゃるのではないでしょうか?( ´∀`)

そんな痛さを乗り越えられるよう、ナチュラルカラーじゃない段染めのジュートなんて如何でしょうか♪
え?それって手の痛くない糸とかなの?と思った方、ごめんなさい。
普通のジュートですが、可愛い糸ならやる気が倍増するのできっと乗り越えられますって(^^;;

というわけで、可愛いジュート糸のご紹介です(^ ^)

ラメジュート

エンジェライト

段染めにして染めています。
カーブの部分が色味が違うのが分かりますでしょうか。

このジュートは強くないものの生成り色の糸なので、その上に染料が乗りますからくすんだ色合いになります。

イルカ色というかムーミンカラーというか。
ブルーグレー、昔からとても好みな色です(^ ^)

小さなキラキラ感も見えると思います。
派手すぎないラメ可愛いですね。
ラメってそんなに得意なほうじゃないんですが、これだったら夏だからこそ使いたい!と思ってしまいます(*´꒳`*)

命名「エンジェライト」
キラキラしているラメ糸なので宝石の名前をつけました。
くすみのあるパウダーブルーのパワーストーンで、天使を呼び寄せる石から由来されているそうです。

ルベライト

ブルーを染めると赤いものを染めたくなってしまいます。
赤よりなピンクを染めたので、くすみのある大人なワインカラーになりました。

こちらも濃淡ができるように段染めしています。

ラメのキラキラ感が合う色ですね。
ナチュラルな素材なのにエレガンスな色という不思議な組合せ♪

命名「ルベライト」
ルベライトは赤い色をしたトルマリン。
ルビーに間違われることもある、赤みのあるピンクの人気な宝石です。

それぞれ2カセずつ染めました。
小さめなマルシェバッグを編むのに2カセは必要かと思います。
普通のサイズなら3カセ近くでしょうか。
他のジュートと合わせてアクセントにして戴いたり、バッグ以外でもコースターやカゴなど編むのにも良いと思います(^ ^)

糸情報

ジュート麻 98% ナイロン1% ポリエステル1%
約100g 約84m
かぎ針 6/0号〜8/0号

おわりに

先程、minneさんのツクルコトギャラリーに展示として出品しました。
明日もご紹介出来る糸があるので、6月8日(土)pm8時以降に販売品に変更致します。
ご覧戴けたら嬉しいです(^ ^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto


<スポンサーリンク>

コメント