糸量が足りないので追加染め

先日染め直しをして、茄子色の予定がこげ茶になった糸を使ってウェアを編みたいと思います。

出来ればシンプルにサクッと編めるけど、ちょっと変わった模様やポイントがあるものがいいですね。

そして前回は英文パターンを頑張ったので、今回は日本語でさらっと理解したいです(^^;

編み図を探すと編みたいものは結構あるんですが、ウェアとなると50g5個の250gでは夏物でもキャミやベスト類が多く、地味系オバサンとしてはちょっと遠慮したくなります(>_<)

襟や肩が開きすぎていないような、シンプルなプルオーバー類が編みたいんですよねー。

せめて300弱あれば…。

って、ん?何か足せばいいのか!

 


<スポンサーリンク>

 

そういえば、犬服にしようと春前のワゴンセールでコットンリネンを買ってありました。

元廣のPresident Cotton Linenです。

25g5個パックなので25g×3個染めれば75g増やすことが出来ます♪

染めた毛糸ピエロさんのアヌークリネンより少しだけ太めにはなるのですが、まぁいいでしょう。

こげ茶はこんな色なので…

これに合わせられるような緑に染めることにしました。

思ったように染まらなかったショックを引きずっているので、染料や助剤の量を間違っているのではないかと、かなり慎重に染めました。

凹みやすいんでね(T_T。)

そして染め上ったのがこちら。

うん、普通にできましたよ。

前回は一体なんだったんだというほど、定着も普通にしていて、すすぎの段階でも色はほとんど水に出ることも無く仕上がりました。

こげ茶糸なんて、染料足し過ぎの状態だったので洗っても洗っても青い水が出まくってましたから(--;

 

糸が安心して編める量になったので、編みたい候補が絞られてきました。

どーれーにーしーよーおーかーなー♪(^o^)


<スポンサーリンク>

コメントを残す