手染めソックヤーン*ヒスイとバニラ・Refreshing

最近、緑欲求が急激に高まってきたので、今回は緑ベースの糸を染めたいと思います。
似ているようで、持ち味の違う2本が出来ました。

今回の染色

1本目

私的には、超どストライクな色合いができました。
薄い翡翠色からくすみのあるイエローベージュへグラデーションしているのですが、その混ざり具合の色がなんとも好みです♪

ベースが地味なので、スパックルは広範囲に入れました。
青や赤が入る事で、躍動感が生まれる気がします。

命名「ヒスイとバニラ」

と、実は写真を撮っていてある事に気がつきました。

…マズイ!糸がぐずぐずしている(°□°;)
染色する時に、カセに巻いた糸が絡んだりしないように別糸で縛っているのですが、その辺りで糸がたるみぐずぐずとなっていました。

染色していると、糸を洗ったりする時に指に引っ掛けたりとカセから糸を一部引っ張ってしまう事があります。
大抵は整えればそれほど被害は無いのですが、今回は緩んだ上に絡まりが起きています。
絡んだ状態のカセから玉を作るのは、とても厄介です。
何度も酷い目にあっているので、もし販売してそのような事になったら…と心配なので、ここで巻き直しをすることにしました。

あああ~、色がばらけてしまった(T_T) 
全く同じものなのですが、やっぱり染めた状態で見たほうがいいですね。

損傷があるわけではないですし、玉巻いてしまえば同じ状態です。
まさか観賞用でお求めの方はいらっしゃらないと思うので、このまま販売とさせて戴きます(><;


<スポンサーリンク>

2本目

2本目は明るい緑に染めました。

いつもは季節感のある色を考えて染めてますが、秋色を考えてるとどうも地味な方向に頭が向いてしまい困ります。
出来るだけ色々なタイプをラインナップしたいので、ガチガチにこだわらないようにしようとは思っています。

写真はハッキリ目のライムグリーンな感じですが、肉眼ではもう少し優しい発色をしています。
色に合わせて全体に優しい雰囲気にまとまるよう、1本目と違いスパックルは一部にしました。

縛った色も爽やかです♪

命名「Refreshing」
そのまま名づけたつもりでしたが、意外にも季節にこだわらず染めたのに、「爽やか」という言葉は秋の季語でした。

思わぬ一致が、なんだか嬉しいです(*^^*)

糸情報

防縮ウール75%・ナイロン 25%
合細
約100g約410m
棒針2号〜3号
かぎ針2/0号 〜 3/0号
ゲージ29目38段
糸繋ぎがある場合があります

先程minneさんに出品しましたので、ご覧戴けたら嬉しいです(^^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto





<スポンサーリンク>

コメントを残す