手染めアルパカシルク*氷鏡

「ふわとろ」な手触りなアルパカシルクを、また2カセ染めてみました。
実際とろんって言いそうな触りなので(個人の妄想入り感想です)、ぜひ首や顔に触れる巻物を編んで戴けたらと思っています(*’▽’*)

2カセなら大きめなショールもいけますし、1カセで軽く巻くショーレットというのも良いですね。
私も以前、義母の点数稼ぎにショーレット編みました(*´-`)
Raverlyのフリーパターンで挑戦してますので、過去記事もご参考にどうぞ♪

それでは、今回も糸紹介していきたいと思います。

氷鏡

春らしい色が欲しい時期ですが、冬に戻ってしまいそうなカラーです。
まぁ、まだ2月半ば。
寒いのも今がピークなはずです(^◇^;)

薄いブルーのベースが、シルクの光沢のお陰で艶々とした濃淡を出しています。
所々ピンクや明るいブルーを入れているので、冷たそうで温かそうな色あいになりました。

2カセ同時染めです。
ランダムにアクセントを入れていますので、繰り返しの模様にはなりません。

命名「氷鏡」
少し前に販売した水鏡がもう少し青く、水面の反射のような色の揺らぐ糸でした。
こちらはもっと薄いブルーなので、氷の反射のようかなと命名です。


<スポンサーリンク>

糸情報

ベビーアルパカ70% シルク30%
中細 Fingering 4ply
約100g約400m
棒針2号〜5号
かぎ針2/0号 〜 4/0号
糸繋ぎがある場合があります

おわりに

今回の作品ですが、先程minneさんに展示として出品しました。
本日、2月16日pm8:00に販売品に変更致します。
ご覧戴けたら嬉しいです(^^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto


<スポンサーリンク>

コメント