手染め毛糸ソックヤーン*ベジイエローとふわりロゼ

本日も販売用に染めたソックヤーンのご紹介です。

秋に合うような糸は茶とかグレーかなと思っていたのですが、実際色を入れる段階になると茶とかグレーの服に合うような色の方がいいのでは?と思えてきて、少しカラフルめな路線に走っております。

今日も2点のご紹介で、1点目はこんな明るい黄色です。

はっきりした黄色ベースに緑と赤のスパックルを入れました。

写真は明るく写っていますが、気持ち緑がかってもいます。

黄色いかぼちゃ、黄色パプリカ、黄色のズッキーニ。

夏野菜の黄色のような青み(緑)のある黄色です。

命名「ベジ・イエロー」

戦隊モノてきなニュアンスでお願いします(^^;

白めな部分も少し染め残しました。

足しすぎない余白の美学みたいなのが下手なので、つい色を入れ過ぎてしまうのですが、これは上手くいったのでは?と思っています(^-^)

面白い編み地になりそうな予感です。


<スポンサーリンク>

2点目はまたもやピンクです。

私自身は決してピンク好きではなく真逆なタイプなので、身の回りは寒色系ばかりなのです。

しかし、色として絵具のように使うのはかなり好きかもしれません。

自分用に染めるのではなく誰かの為にとなると、好まれる方も多いし染めたくなってしまいます。

そんな今日のピンクはこのようになりました。

柔らかなトーンで染めました。

このところ色のしっかりしたものばかりだったので、久しぶりにこういうユルイ色は嬉しくなります。

秋より春向きなカラーでもありますが、秋に多い茶系には馴染みそうです。

命名「ふわり・ロゼ」

ロゼというのはRoseなので薔薇の意味ですが、今回はワインのほうのロゼからつけました。

スパークリングワインのような柔らかい色なのでね。

スパックルにはベースに色づけたものと同じ色で、濃度を高くしてつけました。

本当はベースを染めた時点で、ここまででやめていいかも?と思うくらいだったのですが、いやスパックルくらい…とつけてしまいました。

すると次は青や緑を入れたくなり、それはもう必死に堪えて仕上げに移しました。

染めてると色々足したくなるんです、コワイコワイ(>_<;)

このタイプは他の色でも綺麗に出そうなので、ふわりシリーズとして染めたいなと思います。

どちらの品も下記の素材糸を利用しております。

防縮ウール75%・ナイロン 25%
合細
約100g約410m
棒針2号〜3号
かぎ針2/0号 〜 3/0号
ゲージ29目38段
糸繋ぎがある場合があります

先程minneさんに出品しましたので、ご覧戴けたら嬉しいです(^^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto

もう少し染めているのですが、一つずつご紹介したいので数日間投稿&出品となると思います。


<スポンサーリンク>

コメント