手染めソックヤーン*宵野道・花野道

ついに世の中話題の10連休GWへ突入ですね。
ご旅行に行かれたり、家族が集まったりと皆様お忙しい日々になるのではないでしょうか。
まっ、うち祝日無縁な家庭なんで、なんも通常と変わらない毎日です。
皆さん私の分も楽しんで下さいな(T ^ T)

さてさて。
そろそろ時期的にウールソックのみだとどうかなと思い、麻や綿をと思っています。
…思ってはいたのですが、月末だし平成最後だし(?)もう一度ウールを染めとこうかな♪と今回の素材はウールソックにしました。

えー、今から夏に向かうのにウールで編むの?というご意見もありますが、ウールは吸湿に優れ、その水分が蒸発する際の気化熱で涼しく感じられる素材です。
蒸れにくいので、逆に暑い時期にも大丈夫なんですよ(*´ω`*)

それでは染め糸のご紹介です。

宵野道

青よりな薄紫をベースに、ライトグリーンのアクセントです。
オレンジ系なスパックルを2か所、青のスパックルを1か所入れました。

写真では少々紫が強く写っています。
もう少し淡いとお考え下さい。

オレンジ系スパックルの様子です。
紫と重なり面白い色合いになってます。
青い色も混ざっていますが青系のが飛んだわけではなくて、茶系オレンジを使ったのでその染料に元々含まれているものです。

奥側は青系スパックル。
薄いものと濃いものを使って2色で入れています。

薄ぼったいようでう、ちょっと派手目な糸です。
2mmくらいの編み針ならライトグリーンの部分は1目から2目程度、スパックル部分は5目くらいでしょうか。
薄紫の濃淡のある編み地の上にこういった色がポツポツだったり並んだりで入る感じです。
ふふふ、想像出来ましたか?
難しいですよね、私も編まないと確実には分かりませーん(*´∇`*)

命名「宵野道」
春はまだ日中との気温差があり、草が夜露で濡れています。
しっとりと静かでな情景、素敵です。


<スポンサーリンク>

花野道

こちら色違いのコーラルピンクです。
紫とライトグリーンの組み合わせも派手ですが、こちらもインパクトある合わせでしたね。
でもポツポツとした可愛いアクセントになると思います(^ ^)
それにアクセントのライトグリーンは同じ色ではなく、少し変えながら入れていますので強弱も楽しめると思います。

宵野道と同じようにオレンジ系スパックルを2か所入れ、こちらには赤いスパックルを1か所入れました。

ベースがピンクなんで、こっちはだいぶオレンジ系スパックルが馴染んじゃいました。
赤のスパックルも真っ赤というよりは濃度抜群のピンクです。

命名「花野道」
満開の花が広がる野道、

どちらの道を歩きたいですか〜(*´∇`*)

おわりに

先程、minneさんのツクルコトギャラリーに展示として出品しました。
本日4月28日pm8時に販売品に変更致します。
ご覧戴けたら嬉しいです(^ ^)

手染め糸*ツクルコトhttps://minne.com/@tukurukoto


<スポンサーリンク>

コメント