娘用*手染め糸のベスト編めました♪

娘用に色の要望を聞いて染めたメリノウールでベストを編んでいます。

染まった糸はこんな色。

グレージュという要望ながら、くすみ感を出すのは難しかったです。

編み図はフリーソフトの「手編み支援ソフト WinKnit」を使い、スワッチの目数を入力し割り出しをして、婦人Mサイズのベストを作りました。

制作日数5日はほど。

完成がこちらです。

ごくごくシンプルなベストのデザインです。

裏側もあっさり。

 


<スポンサーリンク>

 

前身頃の中央から裾に掛けて、青と緑のさし色が多く出ています。

実はこれ、染めた3カセのうち1カセのみに強くさし色が入ってしまったのです。

順番に使ってしまうと特に濃い部分が出来てしまいそうだったので、前後身頃の中央から裾部分にだけ、その濃い1カセを数段ずつ入れ込んで編みました。

全面に入れてしまうのもつまらないので中央までに留め、後身頃も少し控え目にしました。

 

一度に染めれば同じような糸色になるだろうと気を使ってもいなかったのですが、そこは当然もっと計画的でなければ揃ったものにはならないという事を再認識でした。

ランダムに染まれば、編んでいてどうなるだろうという楽しさもあるけれど、「ここはこうなって欲しくないのに」という結果にもなります。

せっかく自分で染めているのだから、編むものに合った染めが良いです。

ついつい、染めや編むのが楽しくて次々と進めがちですが、もう少し計画的に考えようと思います。

焦らず計画的に…。

こんなオバサンになっても、小学校の通知表に書かれたような注意がまだ治らないだなんて(笑)

もって生まれた性質なんでしょうね~。


<スポンサーリンク>

コメントを残す