英文パターンKindness KAL Shawlその③(完成)

前回編み終えたショールの形が整えられたので、完成写真を撮りました(^-^)

編み上がりは横173cm、縦44cmになりました。

大き過ぎず小さ過ぎず、ベストサイズです♪

レース模様の部分。

目数が多くなってきて一段終えるのに時間掛かってましたが、頑張ってパターンを7回繰り返して良かったです。

 


<スポンサーリンク>

 

一面単色かと思いきや、こちらの様に赤が所々ぽつっと入ってたりします。

赤はものすご〜く遠慮気味に入れたら、本当に探さないと分からない程度になっちゃいました(^^;;

巻いてみました♪

綿麻各50%ずつの糸なんですが、とても柔らかで気持ち良いんです(*´ω`*)

シャリ感とかチクチク感とかゼロで、するんとした糸です。

中細なのでそんなに綿のふっくら感は無いのですが、夏の暑い時期でも気持ち良く纏っていられそうな糸でした。

背中側からもパチリ。

レースの形が少々崩れています。

ピン打ちで出来るだけ張ったのですが、外して1日経ったら形が少し戻ってしまったようです。

打ち方が悪いのかしら?(-_-;

同じようなレース編みも、毛の糸のほうが形は持続していたと思います。

洗濯のりを合わせればいいのかもしれませんが、この心地よい風合いがパリッとなってしまうのも違う気がします。

まぁ、使ってまた整えたりしてみようと思います。

夏までに良いのが完成出来て良かったー♪♪

 

作品メモ

使用糸:綿麻(各50%) 中細サイズ 115g
使用針:addi 3.5mm 輪針
使用パターン:RaveryフリーパターンKindness KAL Shawl

 


<スポンサーリンク>

英文パターンKindness KAL Shawlその③(完成)” への1件のフィードバック

コメントを残す