リネン糸でRanunculusその①

前回染めたほわほわ系カラーのリネン糸を使い、早速プルオーバーを編みたいと思います。

こんな色のハリのある糸です。

手染めリネン糸*Lemon&berry candy
夜中にRaveryを徘徊していたら、どうしても編みたいと思うパターンと出会ってしまいました。 すぐにでも染めたい!と思いつつ深夜なので翌日まで色のイメトレをしながら我慢しました(´,,•ω•,,`;) 糸ストックからリネン糸を出...

夜中に編み物サイトのRaveryを徘徊していて、もう絶対これ編みたい!となったパターンです。

それは、Ranunculus♪

Midori Hiroseさんデザインの作品で、昨年秋に投稿されて以来大人気パターンとなっているようです。

有料パターンですが、英語と日本語でDL出来ます。

ダボっとしたふっくらフォルムで、襟下から胸まで可愛い模様編みがあり、柔らかな可愛いらしいデザインのプルオーバーです。

トップ写真のモデルさんの試着姿にメロメロです。

あぁ可愛い(o´艸`)

Ravery内で何度か見かけていてイイなぁと思いつつ、季節が変わってしまい夏物じゃないから暑い時期が終わってからかなーと、候補から外していました。

よく読んでなくてトップの長袖の画像を見ただけで、そう判断していたのですが実はそれは間違いでした。

先日他の方のプロジェクトを見てやっと気がついたのですが、Ranunculusは半袖や長袖のタイプを選べるパターンでした。

そこで初めてパターンの紹介ページをよく読んで、人気の理由がよく分かりました。

襟口の部分から裾の方へ編んでいくトップダウン方式なので、とじやはぎが苦手な方も編みやすい。

体型ごとのサイズも豊富、好きな袖の形や見頃の長さなどに変えられるなど、自分好みに編むことが出来る。

細い糸を太いサイズの針で編むので、早く編むことが出来る。

400mほどあれば編めてしまう(最少サイズ)

などなど、糸やサイズを変え何度も楽しめそうなパターンでした。

実際にプロジェクトを見ると、何枚目と書かれている方が多いです。

なるほど!それは大人気になるのも間違いないです(*´ω`*)

いつも無料パターンばかり編んでいる私ですが、これほどイイことづくめなら絶対編んでみたいー♪

というわけで、こちらのパターンに似合いそうなほわほわ系糸を染めたのでありました(^^)

 


<スポンサーリンク>

 

それでは早速編みましょー♪

今回は夏用半袖タイプを編みたいと思います。

前回もご紹介しましたが、糸はリネン100%の1㎜弱程度の太さです。

指定がLight Fingeringを6.0 mm針で編むので、糸は丁度良いです。

棒針は日本サイズ13号を使いまずはスワッチを編みました。

ぐぉぉぉお!!!

何だこのがちゃがちゃとして揃わない目は(゚Д゚;

細い糸に太い針って初めてなんですけど、こんなにも難しいなんて…(ノω<;)

とりあえず、目数段数はぴったりだったので編んでみます。

この編み目で本番に入る私、冒険家ですわ(^^;

襟を数段編みました。

スワッチほど編み目の酷さのインパクトはないですけど、今一つ揃っているのか揃ってないのか不安です。

この後もう少し編んだのですが、やはりこのスカスカ感が強すぎる気がしてなりません。

モヘヤなど、毛足の長いものなら良かったと思います。

猫を抱いたら引っかけられそう(><;

そんなわけで2本どりにチェンジして再スタート。

針は11号でピッタリでした。

うん、スカスカも可愛いと思うのだけれど、下に着るものがそれほど丸見えになるのはあんまり嬉しくないので、このくらい詰まっているほうが安心です(^^)

1本どりで足りる程度の200gしか染めてないので、2本どりだと染めた足さないといけないです。

ふふふ。

こんな場合もあるだろうと、今回は染め足しように染料を余らせて保存してあります♪

身頃の長さも検討中なので、もう少し編んでから染め足しの量は考えたいと思います。

 

それにしても、リネン糸はひんやりしてて気持ちいいですね。

着るのが楽しみです(^^)

 


<スポンサーリンク>

コメント

  1. […] リネン糸でRanunculusその① リネン糸でRanunculusその② リネン糸でRanunculusその③ 使用糸 […]

  2. […] リネン糸でRanunculusその① リネン糸でRanunculusその② 使用糸 手染めリネン糸*Lemon&berry candy […]

  3. […] 前回記事 リネン糸でRanunculusその① […]

  4. […] 私が先日プルオーバーのRanunculusを編み始めた時に「可愛い!!!私もする!!!」と、いつものハンドメイド沼親友が一緒に編み始めました。 […]

  5. […] 糸は毛糸ピエロさんの極細リネン、パターンはRanunculusです。 […]