木製なオリジナルソックブロッカー

前回の続きです。

自分サイズのソックブロッカーの型紙を作ったので、木をカットしてソックブロッカーを作りたいと思います。

型紙の作り方は前記事でご紹介しました。

http://ashiato.amepin.site/hand-made/sock-blockers-01/

さてまずは、どの木材の板で作るのかです。

ショップさんの商品見てますと、マホガニーとか高級な木材もあったりしてますが、ハンドメイド品らしきお品は合板ぽいように見えました。

ぶら下げて干すわけなので厚みがあったら重いし、普通にホームセンターで手に入りやすい3㎜程度のお手頃価格なシナベニアあたりが加工し易くていいんじゃないかな~?と、判断しました。

というわけで、旦那さんにホームセンター寄るならシナベニア買ってきて―と伝えたら、何故か倉庫にあった合板渡されました。

いや…私、買ってきてって言ったよね?(・ω・;)

えー、余ってんの?しかたないなぁ~、じゃあこれでもいいか…

いやいやいや、全然よくないよぉぉぉ!!!

ジグソーでガガガガ切ったのですが、もの凄い切りにくい!!!

私の腕が足りないのは当たり前としても、絶対これカーブとか切るの向いてない板だよ!!

一応、ヤスってみましたがササクレが酷く、靴下履かせても引っかかることが目に見えているので廃棄決定です。

一体何で苦労したんだか…(_´Д`)

旦那に言ったら練習出来て良かったじゃんと言われました。

確かに、板切るなんて久しぶりだから丁度良かったけどね。


<スポンサーリンク>

翌日、自分でホムセン行ってシナベニア買ってきました。

これですよ、これ。

昨日の苦労何だったの?っていうほどシャーっと切れました。

腕前があれなんで、多少切り口のガサついてささくれてますが、ヤスって整えちゃいました。

ボロ布でオイルステインを塗って一晩乾かして、耐水のマットニスを塗りました。

先日の靴下を履かせてみました♪

やったー!憧れのソックブロッカーヽ(´∀`。)ノ゚

しっかりヤスったので引っ掛かりゼロです。

心なしか、靴下のほうもランクアップしたように見えたりして(*´艸`*)

もう一足分材料あるので、また作っておこうと思います。

頻繁に干して使うくらい、編み靴下も増やしたいなー♪


<スポンサーリンク>

コメントを残す