鹿児島歩き・大出水の湧水

我が家の犬猫をご紹介している犬猫ブログも書いているのですが、そちらで霧島市の丸岡公園を散歩してきた記事を先日投稿しました。

丸岡公園に以前花見で行った以来、久しぶりに散歩に立ち寄ったら物寂しい感じになっていたという内容です。

http://ashiato.amepin.space/ordinary-days/maruoka-park/

 

その帰りに霧島市横川の「大出水の湧水」に立ち寄ってきました。

霧島連山が蓄えた冷たい水がこんこんと湧き出ていて、無料で汲むことが出来るところです。

知っているけど、行った事ない所。

これは立ち寄っておかなければ♪

 

大出水の湧水(地図)

駐車場も整っていて綺麗に整備されています。

案内板もありました。

毎分22トンがどのくらいなのかちょっとピンとこないのですが、強調されているのできっともの凄いハズです(笑)

手動のポンプがあって、こちらで汲めます。

冷たくて美味しいので、ご飯を炊いたり焼酎と割ったりする為に皆さん汲みに来られるそうです。

残念ながらこの日は、犬の散歩のつもりで出てきてしまったので、何も汲み帰れるものが無かったのです。

とほほ、何をしに行ったんだか(泣)

ポンプの脇から川辺に降りるところがあります。


<スポンサーリンク>

 

お~、素敵な川。

水がとっても澄んでいて綺麗です。

奥まったところから、水が流れてきます。

どうやら下から湧いているのがここらしいです。

おお、これが毎分22トンなのか。

確かに直径50㎝くらいの部分の水面がボコボコと盛り上がっているほどなので、勢いよく湧いているのが分かります。

水面が動いて上手くピントが合わないですが、シャッターを切ったらブルーに写っててビックリ!!

肉眼ではこんな青ではないのですが、深く綺麗な色でした。

脇からも流れ出ているようなところが。

川の上流側です。

なんだか最近、こういう水辺の景色が落ち着きます。

川の流れだす奥の方、見えそうで見えない別世界があるような気がして、こういうアングルで撮るのが好きです。

 

県道から田んぼの中を少し走る位置にあるので、途中まったく何もないような場所です。

静か―で、こんこんと水が流れている幻想的なところでした。

あー、次回は絶対容器持って来よう!!!


<スポンサーリンク>

コメントを残す