ニットの平干し用ネット

去年から編む量が格段に増えたので、洗濯等の事も気になってきました。

ニットといえば平干し。

今までは巻物や小物を編むほうが多かったし、数も少ないので100均のワイヤーメッシュの上にささっと並べて干す程度で済ませてたのですが、現在編む量も増えているしせっかく編んだものなので雑にしたくないなーと、干す場所等も多少気になってきました。

平干し用のネットなどがあることは知っていたので、購入しようかなと検索してみました。

1000円台が多いようで、2~3段干せる商品が主でした。

その中からお値段がとっても優しかったこちらを選んで購入。

機能はどれも変わらなそうだし、紐とかワイヤーが大丈夫ならいいかな♪と思いまして(^^;

早速届きまして開封すると、読めそうで読めない漢字で商品タイプが紹介されています。

選んだのは左上のタイプです。

2段干せて、下段には壁があるので落ちたりしない感じです。

夏物ショールなどの巻物は、風で巻きあがることがありそうなのでこちらにしました。

開いて下げるとこんなです。

吊るすフックがうちの物干しのポール部分にはそのままはまらなかったのですが、ハンガーフックのあるポールなのでそちらの穴には引っかけることが出来ました。

下段の入れ口がちょっと狭い感じではありますね。

もう一個所開いてて、腕二本入れられたら楽かなと思いました。

 


<スポンサーリンク>

 

収納時に最初のパッケージのように戻せると思ったのですが、なんかこう綺麗な丸に戻すのって難しいですね(>_<;

格闘の末、これで精一杯!

先日編んだRanunculusを干してみました。

洗った後の水気が多い時はこのカゴに干して、まだ少し湿っているという段階で取り込み室内でピンうちをして陰干ししました。

いつもより、早く乾燥出来たと思います。

これなら毎回は洗えない冬ニットも、手軽に平干しできて便利ですね。

よし、これで安心したし次を編もうかな♪(^▽^)

 


<スポンサーリンク>

コメントを残す