ツバメ観察日記*ヒナが飛んだ!

ツバメの巣が玄関の電灯にあるので、開ける時は必ず上の巣を見ながら開けます。

可愛いヒナ達の確認をしたいのは勿論、トイレ中だと上から落下してくるからです。

今日の昼過ぎもそんな感じで、庭に行こうと玄関のドアに手を掛け上を見上げました。

!?

えっ、あれ!

もしかして誰も居ない!??

もう親と変わらないほど太く大きくなったヒナ達はこの2、3日の間、巣のヘリに捕まってバサバサと羽ばたいたりしたりでした。

こんな風に身を乗り出している事も多かったので、もう飛び立つ頃なのかなとは思っていました。

けれど挨拶もなしに行ってしまうなんて!(´;ω;`)

いつ飛んだのかも分からないですが、まだ近くに居ないか見渡してみても、近くにも電線にも姿は無いのです。

ああ、最後にヒナが飛ぶ姿を見てみたかったな…

 


<スポンサーリンク>

 

しょぼんとして家の中に入ったら、いつものヒナが親鳥に催促をする時の鳴き声が聞こえてきました。

え!やっぱり近くにいるんだ!(*゚▽゚*)

急いでカメラを片手に外へ出ると、お向かいの屋根から声がしてるのが分かりました。

いたーーーー!

親もヒナも家族みんな一緒でした(*´ω`*)

お向かいさんの屋根が黒くて同化していたので、気づかなかったですが、どうやら屋根や電線で飛ぶ練習をしているようです。

立派に飛べるようになったんだね!

この時点の私、向かいのお宅にカメラ向けてパシャパシャ撮ってて完全に危ない感じです。

ご近所、誰も居なくて良かった(^◇^;)

屋根から電線、うちの巣に戻るなど短く飛んで移動してます。

この様子からして、まだ飛んだばかりなのではないでしょうか。

もう既に何度か練習していたら、もう家に帰らないかもと思いましたが、まだ飛んだばかりなら餌を取る練習をしたりでもう1日くらいは、夜は巣に帰ってくる可能性があります。

それともさっきのが、お別れの挨拶だったのかな。

あー、本当に旅立ってしまうのね。

寂しいけど、また来年無事で帰ってきて欲しいです(*´-`)


<スポンサーリンク>

コメントを残す