ツバメ観察日記*ツバメがきた!

数日前のことでした。

誰だよ玄関泥だらけじゃん!

と、明らかに田んぼか山でも歩いてきたような泥汚れが玄関にありました。

これは今日の写真なのですが、こんな感じでもっと量の多い汚れでした。

雨上がりの頃だったので、旦那か息子がどこかで靴につけてきて玄関で叩いて落としたのかなと思ってました。

その2日くらい後に、息子が「玄関に鳥がいるよ」と言うのです。

え?鳥?は?

「見てきなよ、玄関に巣が出来てる」と、更に息子が言いました。

玄関+巣で、すぐにツバメだと気がつきました。

見に行くとツバメの姿は無いものの、軒下の電灯に巣がありました。

うわっ!

結構な広範囲で工事してる!!Σ( ゚д ゚;)

我が家はここに住んで20年以上になったのですが、巣を作られたのは今回が初めてです。

ツバメは毎年この軒下の電灯を物色しに何度も姿を見せるものの、優良物件と思わなかったのか建築はされずに過ごしてきました。

それが突然のこの工事。

もー、オーナーびっくりですよ(・д・;)

「ツバメの巣が出来ると縁起が良い」

「ツバメは善人の家を見抜いて巣を作る」

などと話には聞いていたので、作らないかなー♪と楽しみには思ってたのですが実際作られると驚きと共に複雑な心境も湧いてきます。

汚れの事もあるし、虫湧いたりするのかな?とか色々です。

まぁ、善人と見なされたのであればこの辺を文句言ってはいけないのでしょうけどね(^^;;

 

そんな感じで巣を見つけた訳なのですが、見つけてガヤガヤと集まって見てたのがいけないのか、とにかく作った本人を見かけません。

息子は一度ツバメが電灯にいるのを見たらしいのですが、一向に近くにいる気配がないです。

まさか、これ作っておいて放棄とか?(~_~;)

汚して居なくなる上に縁起悪いとか酷いんですけど(;ω;)

心配になり検索してみると、放置、放棄というのは結構あるらしいのです。

オスが巣を作ってメスに見せるけど、気に入らず破局を迎えたとか、移動の際に何か起こってしまったとか。

えー、せっかく途中まで建ててそんな目に遭ってるのでしょうか。

他のカップルがリフォームすることもあるそうなので、残念ですが人間側としては見守るしかないのですね。

 


<スポンサーリンク>

 

そうして暫く様子を見ようと思った矢先の今朝方、ドアを開けたら最初の写真の床の状態です。

床がまた汚れている!!

ツバメがまたきた!!(*’▽’*)

家の前の電線に2羽の鳥が止まっていました。

スズメとは違うシュッとしたボディで、頬は赤があります。

間違いなくツバメです。

うちに巣作りをしたカップルかリフォーム組かは分かりませんが、巣に出入りを繰り返してます。

口に泥?を咥えているみたいです。

住むにはまだ建築が続くのですね。

こらから住む事なるのか放棄になるのか分かりませんが、今後も様子を見守っていきたいと思います。

出来れば雛が生まれ旅立つのを見てみたい!

楽しみが増えました♪(*´ω`*)


<スポンサーリンク>